栗の渋皮煮を丸ごと一個と専用にふっくら炊き上げた黒豆を挟んだ「三笠」 | 丹波篠山 梅角堂オンラインBASEショップ

2021/02/12 19:18

アニメのドラえもんが「どら焼き」を全国区にした関係なのか、関西地方での「三笠」という呼称も少数派になりつつあるのですが、元々お菓子の成り立ちが違うので「三笠」とずっと名乗っています。

梅角堂では一枚一枚の手焼きにこだわっています。

蜂蜜や本味醂を贅沢に使った生地をその日の気温や湿度に合わせた火加減で焼き上げます。

手焼きは生地の旨味が違います




あっさり炊き上げた粒餡と栗の渋皮煮を丸ごと一個挟んだ「栗三笠」



丹波篠山は黒豆で有名ですが、その中でも一番大きな黒豆を専用のふっくら炊き上げて

粒餡と一緒の挟んだ「黒豆三笠」





もっちり生地とあっさり粒餡、そして丹波篠山特産の栗と黒豆の相性は抜群!


ぜひ梅角堂の「三笠」をご賞味ください。お得な「お試しセット」もご利用できます。